2015.06.27 CityKart 【清野 小泉】


こんにちは。小泉cp_icon_koiです。

本日は元々会社のBBQの予定だったのですが、事前の雨予報の為に延期となりました。
しかしこの天気、ポカッ空いた予定を察してか午後から回復予想に変わった事をいいことに
走りに行っちゃいました。

急遽走りに行く事になったので、今回の参加者は私小泉と清野さんの2人だけでした。
当日の天候は午前中で雨も上がり曇り。

到着し、CityKartのいつものお兄さんに路面状況を聞くと「ほぼドライだよ」と
薄ら濡れていそうな路面状況を見るもお兄さんの言う事を信じて走る事に。
CityKart天気_20150628

他のお客さんがいなくこんなチャンスは中々ないので1時間の走り放題にチャレンジ
してみる事にしました。
今回の1時間走り放題の目的は、通常1回の走行が7~9周なのでそれ以上を体験してみたい、
1時間の中で色んなマシンを試せる。こんなところでしょうか。
とにかくぐるぐるしてみます。
CityKart走行①_20150628

1度目の走行終了
小泉22周(カート⑥途中でトラブルの為④に乗り換え)Best0’34.895、清野19周(カート⑤)Best0’34.649
CityKart走行②_20150628

2度目の走行終了
小泉27周(カート①)Best0’34.376、清野26周(カート⑤)Best0’34.777
CityKart走行③_20150628

3度目の走行終了
小泉22周(カート⑤)Best0’34.308、清野29周(カート①)Best0’34.204
これで1時間経過しました。

色んな課題が見つかってよかったです。私は1コーナーの進入ラインが鋭角すぎる事。
マシンによってエンジンのパワーやブレーキの踏込み深度や効き具合が大きく異なる事。
クリッピングポイントでのアクセルワークなどなど。
また結果的に面白かったのが二人とも3回の走行の中でBestRapが出ているのが14~17周目
である事です。

マシン状況とか試したい事とかを把握しつつ、それが反映されてくるのが丁度10周過ぎなんですね。
これは通常の走行だと気づけなかった事です。
それと、走り出したら止まれない♪ではないですが、意外とぐるぐる走る事ができるんです。

しかしその代償として私は腕と胸筋、腹筋までが筋肉痛になってます(笑)
ハンドル操作と横Gに耐えられる体作りもカート走行の為に重要な要素と言えそうです。
今後チームで参加したい(私だけ?)1時間耐久で走行する事に対するテストはできました。
なので早く走り続ける事に今後の課題を持ってカート走行を楽しみたいと思います。

本日の結果
小泉71周、清野74周。。。。
お疲れ様でした。

-PR-