2015.12.05 CityKart 【清野 鶴田】


Winter Season

ブレーキ!!
はいはい。どうもどうも。こんばんわ。鶴田です。

MotoGPも2015年を締めくくり、2016年のレースに向けて各ライダー、メカニックチームは共通の電制システムやタイヤの変更にともなって色々と準備をしておりますが、シティカートに置いてもN35が冬用タイヤに履き替わったので我々も4月のCKカップ開幕戦に向けてしっかりと準備が必要ですね。

ということで今日もCityKart。
CKカップ以来の参戦ということで、久々な感じがしますね。
今日は12月といえど日が出ていたので日中はけっこう暖かかったです。まさに絶好のカート日和でした。

BRIDGESTONE TIRE

ブリジストン
はい。ということでMotoGPでは「今までありがとう」となったBRIDGESTONEタイヤですが、カートでは「よろしくお願いします」になりましたね。
最初はMOJOタイヤになると聞いていたのですがBRIDGESTONEだったようですね。

今後のCKカップはコースが変わった後なので、「あそこのラインは◯◯で~」みたいなことよりも
「とりあえず今日はタイム出ればOK!」みたいな走りをしていました(笑)
まず序盤では走るタイヤではなく、路肩のタイヤをズラして…なんてことばっかりやってました(笑)
最終的にはコースを閉めてもらった状態で走りましたが、いたるところのタイヤを直させてしまってスタッフの皆様すいませんでした。。。

清野
鶴田

そんなこんなありつつも冬タイヤの感想を申し上げますと、まぁグリップしますね。(わかっていたことですが・・・)
スピードガンガン上げても曲がれてしまうので走ってて気持よくなれますね。
ただ毎回調子に乗って5コーナー突っ込みすぎて7コーナーで膨らみまくらんだり、まだかなり荒々しい感じがします。
あと1,2コーナーの曲がり方もイマイチしっくりこなくて、やっぱり走り方諸々考えなおす必要はあるようですね。

コースが変わっても基本的に1コーナーのコーナーインの仕方は変わらないので2月までは1コーナーの研究やマシンに併せた乗り方が5分以内にできるようになることが課題になってくるのではないかと思います。

About Driving

今日は5分走行を2回走り、初回が3号車で2回目は4号車に乗りました。
3号車に乗った時は「うおおお曲がるー!」って感じだったのですが、それと同じ感覚で4号車に乗ったら、タイヤが滑り「うおお曲がんねー」って感じでした。

最初は単純にタイヤのせいなのかなぁなんて思っていましたが、もしかしたらタイヤが冷えていただけだったかも、って今になって思いました。
3号車は清野さんのすぐ後に乗ったので最初からいい感じにグリップしてましたし。。。
冬タイヤになってからまだ試行回数が少ないのでまだいかんせんともしがたいですが、今後寒くなってくるだけあってタイヤの暖め方も課題の一つになるのかもしれません。(CKカップは4月なのでそこそこ暖かい時期ではありますが。。。)

それか、単純にグリップを信頼しすぎて調子にのって突っ込みすぎてるだけかもしれません(笑)
この辺りももっと詰めて行く必要がありますね。

鶴田2清野2

本日の記録

メンバー ベストLAP カートNO 総周回数
清野 剛 31.425 3号車 27周
鶴田 政則 32.162 3号車 27周

冬タイヤで1秒ほど縮まると言われていましたが、だいたいその通りとなるような結果ですかね。

そして本日のベストラップは清野さん!おめでとうございます!
Screenshot
今月のベストラップはいつまで保持できるのか楽しみです。ではまた\(^o^)/

-PR-