2015年総括


お疲れ様でございます、清野です。
皆様1年間お世話になりました。1年を振り返った感想を今年最後に投稿させていただきます。
 

今年を振り返って

思えば、2014年の夏に小泉さんが「カートに行ってみたい」と言い始めたことがきっかけで、10人くらいでシティカートにお邪魔したのが最初でした。
小泉さんは数回だけレンタルカートの経験があったようですが、他の人は私も含めて全員未経験。そんな中(コースは2014年ですが)走ったベストラップにおいて、小泉さんが35秒台、私が37秒台、岩谷君や鶴田君は45秒前後だった記憶があります。カートの走り方なんて何も知らないにも関わらず、とても楽しかったのを覚えています。
そして2015年1月頃に、私から小泉さんに「カート行きたい。趣味にしていけたら良いな」と言い始め、何度か小泉さんとシティカートにお邪魔しているうちに、岩谷君や鶴田君も合流し始めて、CP64Racingを作ったのがきっかけでした。

それからカートテクニックの本を読み、道具を揃え出し、サイトを立ち上げ…何となくここまで来ました。CKスタッフのT澤さんをはじめ、数多くのドライバーの方々が温かく迎え入れてくださり、ド素人の中でも一応、それでも多少はカートの世界の端の端だけでも理解できたような気がしています。

先日もF.ドリーム平塚お邪魔した際、小泉さんも鶴田君も私も32~33秒台を出せましたが、(実はもう1名参加した)経験の浅い友人は40秒台でした。1年前の私たちであればやはり40秒台だったのかなぁと思うと、この1年は大きかったような気がします。

そして平塚に行った時の感想を後日S一さんと話していたら、「第2ヘアピンを上手く走れた時の後のシケインが気持ち良い」とS一さんが仰っていました。私も10周中1周だけその感覚があったのを覚えていまして…「おっ、S一さんの仰ることが分かる!」と、密かに感動しました(笑)。

ちなみに、ホームとなる(ホームと勝手に名乗っている)シティカートにCP64Racingのフラッグの掲出許可をCK社長から頂き、早速製作に着手しています。意味なく訳の分からないチームが勝手にフラッグを掲げても仕方ないので「シティカートの宣伝を兼ねること」を前提としてご相談し、ご承諾頂いた次第です。ですので、しっかりとシティカートの宣伝を兼ねたフラッグを作りました!どうですか!
 
CP64Racing Flag
 
はい?CP64Racingを主張しすぎ?気のせいです。
残念ながらクレームは受け付けられず…なぜなら1月9日には納品&掲出予定でございます…。

CK社長!申し訳ございません。もう後には引けません…結構高値でして…お願いします!
 

ヴァレのように

そして、私事になりますが、10年以上ファンであるMotoGPTMのヴァレンティーノ・ロッシが私より1つ下にも関わらず年間優勝争いをしていたことも大きな励みになりました。これは仕事でもカートでも本当に励みになりました。たとえスポーツ選手から感動をもらうことはあっても、自分の生活の励みになることがあるなんて思ってもみなかったので、本当に嬉しい実感でした。そして、私のMotoGPTM熱は64内にも広がり、全員がロッシのレプリカヘルメットを所有し、今年は皆で茂木までMotoGPTMレースを観戦しに行き、鶴田君に至っては、MotoGPTMのレースゲームにハマるという…(ゲームはどうでもいいのですが)。実はチームロゴもロッシの「The Doctor」という愛称ロゴのカラーリングを真似ています。
 


 
来年はロッシが優勝できるか分かりませんが、私たちおじさんもロッシに負けないように…そしてロッシのように…どこまでも泥臭く、引き際をわきまえず、格好悪く生きていこうと思います。

そしてついに私もレーシングスーツデビューをしようと考えています。2005年のロッシのレーシングスーツを意識したOMP KS-1のフルオーダーを本国に依頼中です。
 
スーツイメージ

もう、これを着ても遅いということが無いようにしないといけませんね(笑)。いや、でも64のロゴが入ってるから遅くても良いか(笑)。
 

来年に向けて

さて、2016年2月にシティカートのコースが変わるまでは修行の旅に出ようと思っていまして…遠征第2弾として、2016年1月はサーキット秋ヶ瀬に行ってみたいと思っています(ネオ・スピード パークは一旦保留です)。そして、そのサーキット秋ヶ瀬のサイトを見ていたら…ありゃ、Team No Markの名前が(笑)。早速その件もS一さんにおうかがいしつつ、コースについても走った感想を仰ぎつつ…ますます秋ヶ瀬に行ってみたいと思いました。

また、4月下旬にはCK CUPが控えています。ですので2月3月4月はフルフルでシティカートに赴き、沢山周回数とお金と重ねていこうと思っています(笑)。岩谷君が発表していたように、各自目標を持ちつつ、とにかく1時間耐久のチーム戦ではせめて周回遅れを2周以内にしたいと思っていますが…こればっかりはなんとも…皆様、2016年も引き続きご迷惑をおかけすると思いますm(_ _)m

先日の平塚で肋骨にヒビ(骨折?)を負ってしまい、現在療養中の私ですが、来年1月4日から”走り初め”ということでまた元気に活動していきたいと思っていますので、2016年も宜しくお願い申し上げます。
あわせまして、2015年、CKスタッフの皆様、各チームの皆様、本当にお世話になりました。

乱文ながら2015年最後の64ブログとさせていただきます。

-PR-