2016.04.10 CityKart 【清野 鶴田】


こんにちは。なんだかお腹の調子がすこぶる悪い鶴田です。

先週に比べてお天気もよく、ポカポカ陽気でお花見をされた方は多いのではないでしょうか。また、溜まった洗濯物を処理するにはもってこいの陽気だっかもしれません。

さてさて、今日は実質CKカップ前の最終練習日。来週のCK直前の土曜日も練習には行きますが、疲れが残ることを考えるとガッツリ練習というわけにもいきません。なので、今日なにも得られなければそこでもう試合終了な状態です。果たしてそんな中で我々はどれだけの気付きを得ることができたのでしょうか。

2016-04-11_01

I川S一さん降臨

今日のトピックはなんといってもS一さんがCKにいらっしゃって、一緒に走ったり、お話を伺えたり、走りを観ることができたことがものすごーーーーーーーーく大きいです。

本当にありがとうございました。m(_ _)m

12コーナーや6コーナーのライン・膨らみ方、斜体角度と荷重、ステアリングとブレーキ、CKカップ当日の話、マシンの判断、等々、詳細はあえて控えさせていただきますが、非常に勉強になりました。

実際、教わったこと・観たことを自分の走りに行かせないか試してみたところ、今まで清野さんに散々言われてきたことがようやく掴むことができました。常連さんにとっては普通にできているであろうことなので、大した内容ではないのですが、僕にとっては結構大きな要素でした。これもあえて詳細は控えさせていただきますが(笑)、調整するといった土曜日になんとかものにしようとイメトレ多めで参ります。

加えて、かなり納得したのがタイヤが削れている時の練習の仕方や考え方。言われてみれば納得しますが、言われないと気づきようもなかったです。タイヤが削れているとタイムばっかりに目がいっちゃいますが、そこにどうやって気づきを得てPDCAを回せるかということを速い人は自ずとできているんだなと感じました。

※ここまで全部具体性にかけた内容ですが、けしてブログの手を抜こうと思ったわけではないのであしからず(笑)

タイヤについて

MOJOからダンロップにいつ変わるのかと毎日怯えながら過ごしてきた4月でしたが、結局2号車以外はまだMOJOタイヤでした。ただ2号車のエンジンが比較的あまりよろしくない状態でしたので、タイヤが変わったことによってどう走りが変わってくるのかがイマイチよくわかりませんでした。もしかして、さほど影響がないんじゃないかというのが今のところの結論です。

当日はまたタイヤが変わるのでなんとも言えないのが正直なところですが、前日と午前中に各マシンとエンジンやとタイヤの状態を知っておくことがかなり重要ではないでしょうか。
2016-04-11_02

本日の記録

メンバー BEST LAP マシンNo. 総周回数
清野 剛 32.075 3号車 81周
鶴田 政則 32.628 3号車 45周

清野さん9回に鶴田さん5回の走り。マシンの調子は3>6>4>2くらいな印象。
いつもどんなマシンに乗っても清野さんのタイムと鶴田さんのタイムを差し引くと0.5くらい差があったのですが、今日は全体的にそれを下回ることができました。
ベストラップだけ見るとそんなことはないですが、そんなことあるんです!

ちなみに今日は清重さんのイベントもやっておりClub30のお三方の走りも観ることができました。速い方々の走りを観るだけでもとても勉強になります。実りの大きい一日でした。
2016-04-11_03

CKカップについて

目標は6位入賞を目指します。頑張ります。今日の感じをもっと安定的にできるようになれば、イケる気がします。小泉さんも同じく入賞狙いだそうです。64の3人で表彰写真埋められたらかっこいいですね。

あと、ここに書いていいのか分かりませんが、清野さんはめちゃくちゃM田さんを意識しています(笑)。どうすればM田さんのパフォーマンスを下げられる精神攻撃をできるか画策中のようです(笑)。ここの二人のせめぎ合いも今回のCKカップの注目ポイントではないでしょうか。

それと当日今のところ雨予報なんですよね。。。一体どうなることやら。
いろいろな思いがあるとは思いますが、みさなんCKカップ頑張りましょう\(^o^)/ではでは

-PR-