2016.10.10 CityKart&赤坂サカスサーキット 【清野 鶴田】


CKカップに向けて久々にCityKartで練習&赤坂サカスサーキットに行ってきた!

皆様こんばんは。CP64RacingのTSURUTAです。ここ最近は新東京やレッドブル、86耐久に社内イベントなどが続いたため、まともにCityKartで走れていませんでしたが、11月3日のCKカップも近づいていることもあり、しっかり腰を据えてCityKartで練習すべく馳せ参じました。

1010_02

久々のCityKartは難しい

まずは1回目の走行は2号車でベストが34.3くらいでした。2回目が3号車で33.8くらい。3回目が6号車で34.3くらいといったダメダメな結果でした。最初のアタックでは秘密兵器のダンボークッションを背中に敷いてのアタックでしたが、正直無くても良かったのでこのアタックでお役目御免でした。自宅でクッションとして使わせて頂きます。

今回のタイムが全然出てないのは久々のCKだったとか言い訳は色々しようと思えば出来てしまうのですが、そこはしっかり自分の走りの何がダメだったかを考えなくてはいけませんね。

1コーナー。初期踏力を意識はするのですがブレーキが踏み切れずどうしてもコーナリングスピードが速すぎてしまいます。グリップが効くマシンだったりそれでいけちゃう季節ならいいのですが、そうは問屋が卸しません。逆に強く踏みすぎるとハーフスピンするという感じです。で、結局いつものブレーキの仕方で結局タイムが伸びない、、、みたいな感じだったかなと今になって思います。

6コーナーや12コーナーも車体の向きとかいろいろ課題はありますが、まずはここかなと。基本的に私は減速時間がどうしても長くなってしまうので、そこをどう改善していくかがCKカップで勝つためのマストポイントかなと思います。

  • 1010_03
  • 1010_04

あと、皆様が口を揃えておっしゃるお言葉をそのまま使わせて頂きますが、CKは「久しぶりに走ると難しい」ですね。(いや常に難しいんですけどね。。。)

やっぱりテクニカルで忙しいコースということもあり、コーナリングやブレーキのリズムがあるので、それはやはり継続的に走っていないと抜けてしまいます。しかも夏の路面から冬の路面に変わってきていることもあり、日に日にコンディションも変わっていくためその対応力がやはり結果として現れてしまうわけで。。。今月はしっかりCKに向き合って行こうかなと思います。

本日の記録

メンバー BEST LAP マシンNo. 総周回数
清野 剛 33.384 4号車 27周
鶴田 政則 33.851 3号車 27周

清野さんも季節の変化で変わる走り方に戸惑ってはいましたがしっかりとタイムを出しています。Go!KART!レッスンのおかげて闇雲に速くなろうとしていた部分が、しっかりと原因追求がなっているそうです。あそこでこういう走り方をしてしまったのはここでこうなってこうなった結果そうなった、的な。知識ですね。頭ですね。思考ですね。あと試行。そして至高へ。私も頑張ります。

赤坂サカスサーキットのカートに乗ってきた

本日はCK常連の方々もたくさんいらっしゃっていましたが、渋谷へ行く用事があり(※後述)、その帰りに今話題の赤坂サカスサーキットに行って参りました。無料で乗れるカートということですがマシンはN35と本格的。親子や家族でまったり楽しみたい方向けには2人乗り用のマシン(Sodi)も用意されていました。

1周9秒くらいのペースで回るスーパーショートコースでインラップアウトラップ含めて5週なのであっという間に終わってしまいますが、無料で本格カートが体験できるということもあって、私達が申し込んだときは90分待ちでした。ファミリーでの利用が多いようで身長140cmという壁をクリアした小学生らしき少年たちもたくさんカートを楽しんでました。ちなみに清重さんもいらっしゃいました(笑)

1010_05

まずは清野さんが走ったあとに私が走るという流れでした。タイムアタックを終えた清野さんから「ブレーキは要らない」というご自身のアタックを犠牲にした上での的確なアドバイスを頂いたお陰でラップ数を無駄にせずアタックできました。結果、8.814秒のデイリー3位でトータルランキングで13位でした(^o^)v

メンバー BEST LAP マシンNo. 総周回数
清野 剛 9.604 3号車 5周
鶴田 政則 8.814 3号車 5周

狭いコースということもありどうしても初見ではブレーキを踏んでしまうんですが、立ち上がりが相当ひどいのでブレーキを踏んで曲げるってやってもダメですし意外にちゃんとグリップもしてくれたので緩めるくらいがちょうどよかったです。
たった3周のアタックでこれ知ってると知ってないでは相当の差ですよね(笑)

もしかしたらアクセルオフすら必要ない可能性があるので乗る機会がある方はぜひお試しくださいませ。ちゃんと走り込めば普通に8.5くらいは行きそうな感じです。走り込む意味は全然なさそうですけど。

カート以外にもゲーセンにあるレースゲームみたいなドライビングシュミレーションやタイヤの重量上げなど色々とイベントやっているそうです。我々が着いたときはゲキドライブというミニ四駆みたいなおもちゃのイベントもやってました。詳しくは公式ページをご参照あれ。

来週はMotoGP!!

本日渋谷に行くようがあったのはVR46 STORE TOKYOにて来る日本GPのためのロッシ応援Tシャツを買おうとのことで行ってまいりました。

というのも実はワタクシ本日が誕生日で。。。誕生日プレゼントとして特別にTシャツを買ってくださるということでした。本当に有難うございますm(_ _)m お祝いのお言葉下さった方もありがとうございました。

茂木については金曜日はパドックパスも購入したのでサインGET体制は万端です。やはりヘルメットを持っていくのがいいようですね。あとは抽選会。これはもうほんとに運だのみでしょう。

ロッシの今年の総合優勝は中々に厳しそうですが、茂木ではもちろん優勝目指して頑張って欲しいですね。ほんと楽しみですね。
ではでは♪

img_1456

-PR-