2016.12.10 CityKart 【小泉 清野 岩谷 鶴田】


こんにちは、岩谷です。今日は天気が良かったのですが、冬真っ只中という感じで、風が冷たい日でした。本日は「CK CUP」以来、全員が集まった日でして、なんと、通常の練習では5月15日以来の全員集合デーとなりました。詳しくは過去ログを参照ください。

今回は今年最後のシティカートになる可能性がありまして、今年の総括みたいな感じの雰囲気での集合となりました。昼の12時半にココスで待ち合わせをし、食事をしてからシティカートに向かういつものコースです。

14時まで貸切が入っていたので、ココスを13時40分頃出てカート場に向かいました。私は車だったのですが、その時間はタクシーの出庫する時間帯とかぶっていたようで、何台も続けてタクシーが出てくるので、カート場に入るのに苦労しました。

シティカートについてからは、なかなかカートに乗車せずに、T澤さんたちといろいろな話をして過ごしました。考えてみれば、CP64Racingが発足してから2年目の年越しということになります。このチームがここから始まったことを思うと、感慨深い気持ちになります。とは言いましても、この時の会話内容は一年の振り返りとか、思い出とかを語るわけでもなく、近況の報告や、最近あったことなどについて、いつも通りのものでした。

  • 20161210-1
  • 20161210-2

その後、ようやく私がカートに乗ったのは14時55分ごろで、シティカートに到着してから1時間経ったあたりでした。今回は、皆でまとまって乗るわけでもなく、気ままに乗りたい人が乗る。といった感じで、私→清野さん→鶴田さん&小泉さん、という順番で5分ずつ走行しました。

今年最後の走りでしたが、結果的には、「成長していない」という烙印を押される体たらくで、未熟さを露呈するような内容でした。来年はもう少し考えなければいけないと心に思いながらも、本日は一度だけの乗車で終了しました。

  • 20161210-4
  • 20161210-6

冬至が近いので、15時半頃には斜陽に差し掛かり、日が陰るのも早くなったことが感じられました。それでも日没前には皆走行を終え、次にどこに向かうのかなどについて相談をしていました。清野さんは、ここ最近はシティカート以外で走られることも多くなっていたため、会話の中で「CKは忙しい」と話されていたのが印象的でした。

シティカートの後は、以前行っていた曳舟の珈琲屋に向かうつもりでしたが、曳舟駅の近くにあるイトーヨーカ堂で過ごすことにいたしました。理由としては、曳舟に車を止めるなら、イトーヨーカ堂の駐車場が便利という話になり、それなら休憩はヨーカ堂のフードコートでいいんじゃないか。という話になったからです。ヨーカ堂では、普段通りの他愛ない話をして本日は解散いたしました。

家に戻ってから、シティカートのHPをチェックしたところ、本日のベストラップのところに「清野さん」と記載されていましたが、実際は鶴田さんの記録なので、おそらく打ち間違いかと思います。本日の記録については以下をご参照ください。

本日の記録

メンバー BEST LAP マシンNo. 総周回数
小泉 一憲 33.851 4号車 8周
清野 剛 33.488 4号車 9周
岩谷 大輔 35.903 4号車 8周
鶴田 政則 33.283 6号車 9周

-PR-