2018.03.10 CityKart 【清野 鶴田 KANAN】+ with Guest


みなさんこんにちわ。おはようございます。お疲れ様です。
See Pea Rock Yong の鶴田です。

この日は雨上がりということで空は晴れていたのですが路面は1割くらいはウェットでした。ライン上は渇いていたりするのですが、タイヤにあててしまうとその中の水がこぼれてライン上が暫くウェットになる、みたいな感じでした。

濡れてるイン側を攻めるよりしっかり渇いているちょっとだけアウトを走ったりした方がタイムが出た印象です。やっぱり濡れてるところ走るとタイヤが食ってくれないので加速も鈍くなりますね。

完全にドライではなかったのでマシンやコースの締め具合によっては34秒台もギリギリくらいな感じだったと思います。

実はこの日は会社の同僚とアメージングスクエアに集合してフットサルやカートを色々やって遊びましょう、みたいな企画の日でした。清野さんとKANANさんと私は先にCKで走った後に皆さんと合流しようみたいな感じで先に走っておりました。(結局この3人はフットサルやらずでしたが。。。)

一番最初は私は4号車に乗りました。最終的に分かったのですが、どうやら4号車がタイムが出るマシンらしいのですが、どうにも私には扱えず。。。一度回転数を落としてしまうと加速が死ぬマシンだったのでそうならないような走り方が重要になんですが、どうしても1コーナーと2連ヘアピンのとこで立ち上がりが死んでしまいうまく乗りこなすことができませんでした。

2,3回目は7号車に乗りました。なんだか昔のCKによくあったような、リアが滑るけど加速はいいマシンで楽しかったです(笑)ブレーキ踏んでるだけで勝手に曲がるので、ハンドルを切らずに曲がるいい練習になりました。(今更ですが)

その後、フットサルをしていた同僚と合流して再度カーティングです。

1回目はみなさん亀のように50〜60秒くらいのペースでしたが、2回目の走行では41~45秒台で走っていたので中々皆さま筋がいいようです。今後が楽しみです ^ ^

清野さんは1時間走行2回と5分走行を2回でした。計181周です。アッチョンブリケです。ノ)゚ε゚(ヽ
色々なマシンに乗られておりましたが、基本的に34秒中~後半で速い時は34秒前半といった感じでした。途中コースを何度か締め直したりしても34秒は安定して出していたような感じです。本日のベストタイムも見事清野さんでした!

4号車でのタイムだったのですが、1コーナーを結構ギャギャギャって感じでドリフトに近い感じで走っていた時がタイムが出ていた印象です。あまり回転数を落とさないようにブレーキのタイミングとかかなり調整されていた印象です。

KANANさんは初(?)の1時間走行をされていました。やはり先週のシッティングポジションの改良によって乗りやすくなったようで走り込みが出来るようになったといった感じですかね。以前よりも体のブレも少なくなってきており、今回もベストが36秒中盤でした。
観てる感じだとコーナーに対するコンタクトが丁寧すぎてどうしてもコーナースピードが落ちてしまっている印象でした。ただオーバースピードで無理してブレーキがっと踏んでリアが出ちゃうみたいな走り方ではないので、一つ一つしっかりと攻略していければいいのではないでしょうか。

結果

一応会社の人たちの記録もイニシャルで失礼しますが載せておきます。マシンや周回数までは細かくメモってなかったのでその辺はテキトーで。。。

本日の記録

メンバー BEST LAP マシンNo. 総周回数
清野 剛 34.377 4号車 181周
鶴田 政則 34.730 7号車 36周
KANAN 36.307 7号車 60周
O高 41.700 NA 5分*2回
A塚 44.094 NA 5分*2回
H 44.602 NA 5分*2回
M上 53.910 NA 5分*1回
T里 57.575 NA 5分*1回
S水 75.563 NA 5分*1回

*タイム順

この後は北千住でお酒を呑んで帰りました。楽しい1日でしたね。
アディオス!!

-PR-