2019.03.21 CityKart 【清野 鶴田 KANAN】

ブンブン!ハローCK!どうも。MASAKINです!

すっかり春の陽気ですね。この日もポカポカ陽気で薄い上着が一枚あれば平気なくらい暖かったですね。花粉症の人はお辛い時期のようですね。

さて、この日は一ヶ月ぶりのカート。なんやかんやあって日が空いてしまいましたね。新コースになってから2回目です。あまりに走れていないので今回のCKカップ参戦が危ぶまれているところです。

CKカップですが、2018年は入賞すらしてませんでした。今年はもうちょっと頑張りたいものです。

今回の走行について

清野さんは1時間コース、私とKANANさんは20分コースをそれぞれ走りました。

私は1号車に乗りました。グリップがハイパーだったので乗る人が乗れば32秒台も余裕だろうなって感じです。私はそうでない人なので、33秒前半が関の山でした。

4コーナーのアクセルオフ具合がなんとなくわかりました。3コーナー過ぎたら一瞬ふわっと抜く感じでやるとうまく行った気がします。本当に一瞬。
5コーナーでも抜きたくなるんですがそうすると結構ロスる気がするので頑張りが必要ですね。

あと、8コーナーはやっぱりよくわかりませんね。今回はマシンのグリップがすご過ぎてスコーンってマシンガ曲がってしまうんですよね。それの制御が全然できず全然決まりませんでした。きっと上手い人ならそれを利用してスパーンって曲がれるんでしょうけど、右往左往するばかりでした。

一番右奥はやっぱりなんか適当に曲がる感じですね。手グセで曲がってしまっている感が強いです。

8コーナー以外はあと何回か走ればカタチになりそうな気がしてますが、8コーナーはそんな気が全くしませんね。ここがうまくいくだけでタイムが全然違うので、やはりそういうことなんだと思います。

清野さんは色々なマシンを乗りながら感覚を掴むように丁寧に走行されていたような印象でした。KANANさんは清野さんにアドバイスされながらも次回に向けた課題が残るような形となったようです。

本日の記録

メンバー BEST LAP マシンNo. 総周回数
清野 剛 33.090 4号車 63周
鶴田 政則 33.124 1号車 35周
KANAN 34.493 5号車 26周

清野さんは本日のベストラップでした!

えー。以上です。

-PR-