2019.04.06 CityKart 【清野 鶴田 KANAN】

こんにちは、清野です。CityKartにて、4月7日に行われるCKCUPに向けて最終練習をしてきましたので、そのご報告です。

2019年4月6日①

この日は大会前日ということもあり、最終調整も兼ねて各自2,3回ずつ走行しました。マシンに関しては7号車,4号車の調子が良さそうでしたが、1号車,3号車の調子も良さそうでした。つまり、どれも良い感じに仕上がっているようです。

2019年4月6日②

私は鶴田君の後ろを走っていましたが、4コーナーも7コーナーも8コーナーも9コーナーも私の方が膨らんで入る印象を受けました。だいぶ鶴田君とは走行ラインが異なるようです。

2019年度のCKコース

ただ、鶴田君は1コーナーの立ち上がりにいつも苦戦しているようで、彼のブレーキング方法が夏仕様なのでまだこの時期には向いていない気がしていました。

2019年4月6日③

一方で、私は8コーナーの進入方法に苦戦しており、クリップのところでしっかりと路面グリップする最適なラインを掴めないままでした。

その後はKANANちゃんとも走行をしましたが、KANANちゃんは1コーナーの進入速度とブレーキの強度加減が出来ていないようでした。コーナリング時での減速を目標速度まで下げようとするとかなり前の距離から少しずつブレーキングしていることが分かりました。そのためホームストレートでの最高速維持時間が短く、結果的にタイムロスに繋がっているようでした。

2019年4月6日④

各人色々と課題はあるものの、結局8コーナーと9コーナーで差が付きそうですし、私に関しては5,6,7コーナーの高速コーナーでいかに摩擦を逃がしながらハンドリングできるかが鍵になりそうです。

今回の記録

メンバー BEST LAP マシンNo. 総周回数
清野 剛 32.706 1号車 27周
鶴田 政則 33.227 4号車 18周
KANAN 33.881 1号車 18周

2019年4月6日のベストラップ⑤

とりあえず本日のベストラップにはなりましたが...まぁ、課題は山積みです。
さて、4月7日はどうなることやら...。

-PR-