2015.09.26 CityKart 【清野 鶴田】


本日の走行レポート

みなさんこんにちわ。CP64RacingのT田です。
はい。今日もこの二人がCityKartに行ってきました。昨日から続いた雨で今日はいけるか心配でしたが、午前中にはすっかり雨はあがりました。

路面は多少湿って小さい水たまりも見えましたが、まぁそれほど問題はございません、といった感じですかね。

先週の土曜日から数えて計4回目。清野さんはこの8日間で500周くらい走っているのではないでしょうか。恐ろしい男です。。。

CKカップを終えて

まずはCKカップお疲れ様でした。初参戦ということもあり、緊張して終始テンパッていたような感じでしたが、皆様の暖かいご支援のおかげでとても楽しむことが出来ました。ありがとうございました。
小泉さんのブログ清野さんのブログでも綴られていたので、詳しく掘り下げることはしませんが、次回のタイムアタックではもっともっとよい結果をだし、耐久レースでは皆様にいかに迷惑をかけない走りができるかを目指します!!

そんなCKカップの裏側で、このブログが意外に知れ渡っていることが判明し、恐れ慄いている次第でございます。
なんでもシティカートスタッフT澤さんがFacebookでこのブログをシェアしてくれていたようで、カート関連の方々にイイネやらコメントやらしていただいて本当にありがたい限りでございます。
今までなんの気なしに書いていたブログですが、いよいよあまりいい加減なことは書けなくなってきたなって感じがしています(笑)

さて、そんなFacebook事情もあり我々もCP64Racing公式Facebookページを作成してみました。
とりあえず作っただけ感が半端ないですが、サイトの更新情報やチームの活動報告などなど今後いろいろな形で運用していけたらなと思っています。
イイネやらコメントやらしてくれると我々が泣いて喜ぶのでぜひぜひよろしくお願い申し上げます。
cp64r_member

DRIVING VARIOUS KARTS

さて、今日の走りについてですが、まずCKカップで学んだ大きなこととして、「マシンの良し悪しに関わらず好タイムを出さなくてはいけないこと」といったことがありました。

エンジンの調子がいいマシン、グリップが効くタイヤを選んで乗って練習しても、結局本番では抽選でのタイムアタックなので、車の良し悪しに関わらず良いタイムを出さなくてはなりません。

そこで今日は1時間乗り放題での走行の中で5分ずつカートを乗り換えながら走るというちょっと変則的な乗り方での練習をしてみました。

varios kart

結果としていろいろなマシンに乗ることは出来ましたが、5分走ったら「はい次◯号車!」といった感じで少々慌ただしく、いつ何番のマシンに乗ったかを全然覚えておらず、リザルトを観ても「これどういうマシンだったっけ?」となってしまう始末。。。
PDCAもうまく回せずなんだかアイディアに溺れてしまった感がありました。。。

kiyono

corner1

個人的な課題としては、CKカップで学んだ1コーナーとCKカップ前から課題だった目線の練習でした。あとヘアピン前もできたらなって。
目線に関しては慣れが必要かなって思います。いい感じに意識できるとコーナーの先と手前の視点がしっかり観えるんですが、すぐ意識が手前ばかりになってしまいます。もっともっと意識を強めなくてはダメです。

1コーナーについては、大きく入って2コーナー前をちょっと膨らむようなライン取りやってみたいなぁって思って試してみました。
頭ではわかっているつもりでもなかなかうまくいかないもんですね。これは次回に持ち越しです。

本日の記録

メンバー カートNO ベストLAP 周回数 総周回数
清野 剛 1号車 33.078 15 102
2号車 33.608 19
3号車 32.648 18
4号車 33.449 10
5号車
6号車 33.428 22
7号車 33.195 18
鶴田 政則 1号車 34.16 21 84
2号車 33.935 8
3号車 33.838 14
4号車 33.993 22
5号車
6号車 34.251 10
7号車 34.445 9

bestlap

清野さんが本日のベストラップです!おめでとうございます!
徐々にベストラップの常連(?)になってきたんじゃないでしょうか?我々のエースとしてさらなる伸び代に期待です!

-PR-