2016.10.14 MotoGP™日本グランプリ in ツインリンクもてぎ【清野 鶴田】


みなさんこんばんわ。M.TSURUTAです。昨年に引き続き今年も茂木にやってまいりました。今年の我々の目標はずばり「ロッシのサインをゲットする」ということの一点のみです。果たしてその結果は。。。

  • 01
  • 002

開場にはGPライダーの等身大?パネルが設置されてます

オープンゲート&ダッシュtoパドック

ツインリンクもてぎに到着したのは7時すぎですぐにゲートに並びました。サイン抽選に先に並ぶか迷いましたが、10時からGPクラスのFP1が始まることを考えてパドックを優先しゲートに並ぶことに。途中でパドックパスはチケットセンターで引き換えが必要なことに気づきすぐさまダッシュ。ギリギリでゲートオープンに間に合いました。

  • 003
  • 004

開場前の様子

開場と同時に向かうはパドック。「走らないでください」という注意喚起に基づき早歩きをしながら(ちょっとだけ駆け足して)パドックに1番乗りの清野さん。私は2番手という結果。しかしパドックの勝手がわからない我々はどこに陣取っていいか一瞬迷いましたが、ピットボックスと選手控室の間で確実にロッシが通るであろうポイントの一番前列を確保できました。あとはひたすらロッシを待つだけです。

  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_431
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_4978

左手に選手控室、右手にはYAMAHAのピットボックス

  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_954
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_3942

ロッシ待機の人たち。ぼかし入れてますが黄色いですね(笑)

  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_256
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_1497

途中、ジジやウーチョも通りました。

  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_8748
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_8017

FP1で転倒してしまったバズ選手、ワイルドカード参戦の中須賀選手

ロッシ&ロレンソ登場

そして時刻は9:50。FP1の10分前にようやく。。。

ロレンソキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_4768
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_7576

ロッシもキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_5731
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_2101

湧き上がるホルヘコールとヴァレコール。しかし熱狂するパドックとは裏腹に二人は走行前ということでスーッと通って行きました。ここで我々結構意気消沈。「こういう感じかー」と。。。「ままま、帰りに期待しましょう」ということでFP1が終わるまでさらに待ちます。

基本待ってるだけなのでそんなに書くことないですね(笑)MotoGPの公式でライブタイミング観ながらマルケスはえーってずっと思ってました。

そしてFP1が終わってmoto2のFPが終わる頃になってようやくホルヘが再登場!!帰り際ということで今度はゆっくりサインに応じています。

  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_9459
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_63
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_1041
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_3734

素晴らしいスマイル(^_^)。ホルヘがコレだけやってくれることを考えるとロッシへの期待も高まります。

運命の時

ホルヘ登場から20分ほどたった後でしょうか。ついにロッシ登場です。一斉に沸き起こるヴァレンティーノコールと押さないでーコール。後方からのも圧力、怒号、悲鳴。歓喜と落胆の声。押し寄せる数多の感情が圧力となり我々の背中に襲いかかります。我々もヘルメットを差し出すのに必至で写真なんて撮ってられませんでした(笑)

  • s__27705352
  • img_4177

もうすごいね(笑)写真でも分かるように一応柵はあるんですが仮設的なもので体重を掛ければ簡単に倒れそうな柵しかないのにものすごい力でプッシュされます。警備員も柵を押さえるのに必至です。ロック系のスタンディングライブの最前列をイメージしてもらうとわかりやすいです。それで柵に体重をかけられないんだから足がヤバイことになってました。。。

 

 
 

 

そして、運命(とき)は動き出す。。。

 

 

 

 
 

 

  • img_8550
  • img_1523

サインゲッットォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ

ウヒョオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ

推奨BGM:Bill Conti – The Final Bell (Rocky)

すっと清野さんのメットを手にしてサイン。その後右へスライドして私のヘルメットに!
というわけでなんと二人してサインを取ることが出来ました。コレは結構というかかなりすごいことですね。感無量ですね。感動しました。ほんとうにありがとうございました\(^o^)/

サインゲットでテンションMAXなのは間違いないのですが、直射日光のもと4時間もパドックで待っていた+寝不足+軽い脱水症状+プッシングに踏ん張った疲れで二人共ヘロヘロでした(笑)あの地獄を経験したからこそのサインですね。本当に本当にありがとうございました。

サイン会抽選&ピットウォーク

戦争を終え、一旦メットを車に戻し、サイン会の抽選を行いました。およそ12時でしたが我々が引く頃は残り8枚とのアナウンス。去年はサイン会ギリギリの時間でも余っていたようだったので今年は盛況だったのでしょうかね。結果は二人共ハズレ。しかしロッシのサインを手に入れたこともあり二人共「そっかー」くらいの勢いでした(笑)まぁこれは結果論ですがサイン会中もパドックで色々楽しめたので逆に良かったのかもしれませんね。

ハズレの抽選をし、清野さんがパスケースを購入してまったりしようとしたところでピットウォークの時間が始まってることに気づき、ピットウォークの会場に。去年はピットウォークに全然ライダーが来なくてがっかりもしましたが、あれだけパドックの戦争があることを考えると出てくるわけがないですね(笑)しかも時刻はお昼。普通にライダーもランチタイムでしょう。サインを狙うよりも純粋にピットの雰囲気を楽しむためのチケットと考えたほうがいいです。サイン狙いのチケットとしては正直微妙です。

  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_9822
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_4355

余裕のシャクレVサイン

  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_750
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_548

ホンダ・ヤマハの前にはすごい人だかり

ピットウォークというより人混みウォークでしかありません。来年はもう買うことなさそうですね(笑)

その後は一旦会場に戻りグッズやら展示品やらを軽くブラブラ見て回りました。

  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_4777
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_5402
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_7484
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_7974

パドック探検

会場にいても仕方がなさそうだったので再びパドック内をぐるぐるすることにしました。しばらくすると何やらトイレの前に人だかりが出来てるのを発見。単純に混んでるのかなぁなんて思いましたが、サインペンを持って待機する風景を観るにトイレの出待ちをいている様子。すると出てきたのはなんとロレンソ(笑)正直めっちゃびっくりしました。わざわざ一般トイレを使うあたりロレンソは何を考えてのことだったのでしょうかね。気になります(笑)

  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_8207
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_5363

ホルヘ「ソーリーソーリー」

ここで我々は気づきます。ロレンソほどの人物が使うトイレならもっと他の人も使いに来るんではなかろうかという考えのもと、トイレの前で出待ちするというあまり推奨されないような下衆い(下水?)待ち方をすることに(笑)。すると見事作戦通りジジとリンジャービスと遭遇!トイレ待ちすげー!

  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_2196
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_8006

清野さんとの2ショット。左がジジ・ダッリーニャ、右がリン・ジャービス

それぞれライダーではありませんがそれぞれドゥカとヤマハの偉い人たちです。ここまで来たらあとはウーチョとの2ショットが欲しいということでしばらく待ちますが中々現れず。。。膀胱が大きいのでしょうか。。。

トイレは諦め、関係者が出入りしているスポットで張ることに。サイン会出席のためにあわよくばロッシもそこから出てこないかなんて淡い期待を寄せながらのウーチョ待ち。すると三度目のロレンソ登場。今回ロレンソはやたら近くで観ることが出来ました。メディアでの発言とは裏腹に終始笑顔でにこやかに対応していたのがすごい印象でした。イケメンホルヘ!

  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_8827
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_2543

スクーターでサイン会場へ

その他、パドックで遭遇したライダーを紹介。

  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_1507
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_1694
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_4309
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_8687

パドックにいるだけで近くでいろんなライダーが観れるので楽しいですね。そして抽選会途中の5時頃でしょうかね。ついにウーチョ登場!

  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_9179
  • 20161014-%e8%8c%82%e6%9c%a8_8172

これで全て目的を果たし帰宅しました。終わり!

日曜日はいよいよ決勝!ダニは骨折残念!しっかり治して!ロレンソ転倒したけど大きな支障はなさそうでよかった!マルケスは適度に力を抜いて!
そしてロッシ!Pole to Win期待してる!フォルツァバレ!

-PR-