2017.01.21 サーキットスタジアム634【清野 鶴田】


皆さん。こんばんわ。CP64のTです。最近めっきり寒くなってきましたね。先週の金曜日はほんとに一瞬でしたが新宿で雪が降ってました。朝晩の冷え込みが激しい今日このごろです。

さてさて、1月21日(土)はサーキットスタジアム634に行ってまいりました。入間のアウトレットパークの目の前にある室内サーキット。実は昨年に所沢モータパークに行った際もアウトレットに寄ったのですが、634の場所を全く知らなかったので普通に素通りしていました(笑)

アクセス

今回は高速を使わず下道を使いました。土曜日の朝8時半に出発してちょっとした渋滞もあった結果2時間くらいで到着しました。もっと遅い時間だと更に混みそうな雰囲気でした。高速で行くなら中央道を使うのが速いようです。高速料金は3,000円ちょっとと距離の割に高額。「首都圏中央連絡自動車道」というのを15分ほどしか走らないのに1,500円ほどかかるのでそのせいでしょう。

場所は上でも書いたように入間のアウトレットの目の前。アウトレットの西側にありますが、反対車線から右折で進入が出来ないので注意が必要です。アウトレットの南側から北側へ登って、アウトレットへ入る信号を超えると行くとビレルの文字が見えてきます。

サーキットについて

室内サーキットということで設備は中々Goodでした。空調も効いているので暖かい。トイレも綺麗で更衣室的な場所もあったり、ホットフードを注文できるカウンターのようなものあってなかなか居心地は良さそうでした。どことなくハーバーサーキットに近い雰囲気も感じました。

コースの設計もハーバーのように坂を登ったり、トンネルを潜ったりと限られた敷地をうまく使った設計となっていました。サーキット内の至るところにコース解説があり、ブレーキポイントやライン攻略に加えて、事故りやすいポイント、滑りやすいポイントも記載がありました。スタッフの接客も丁寧で色々と教えていただくことが出来たので、初めて634に来ても安心安全にアタックができると思います。さらに、コースの各ポイントに10M手前の印があったり、ハンドル切るタイミングの「!」があったりとコース攻略もし易い設計となっていました。

走った感想

室内+冬ということもあって最初の5分くらいは中々ひどいものでした。様子見で走ることしか出来ずにタイヤも中々暖まらず思うように走れませんでした。2回目の走行はなんとなく様子を掴めたこともありましたが、1コーナーでクリップがつけていなかったり、2コーナーのスピード感が掴めなかったりとまだまだ分からないコトだらけでした。

本日の記録

メンバー BEST LAP マシンNo. 総周回数
清野 剛 26.873 7号車 29周
鶴田 政則 27.444 5号車 28周

この季節の常連タイムで24秒台らしいです。清野さんでも2秒落ちという結果に。あの狭さでどうやって2秒も縮めるんでしょうかね。。。通い詰めないと絶対に勝てないことだけはわかりました。

-PR-