2017.05.07 フェスティカサーキット栃木(FEC Plus) 【テルテル おさぴー 清野 窪田 鶴田 KANAN】


みなさんこんにちわ。CP64のツルタマです。
この日はフェスティカ栃木で行われた5時間耐久レース(Fec Plus)に参加してまいりました。メンバーは前回のレースと同様にテルテルさん、おさぴーさん、清野さん、窪田さん、鶴田さん、KANANさん(監督)です。

天気は快晴。最高気温は25度でした。日差しも強く路面温度も高くなっていたように思いますが、トコロテン方式のおかげ?なのか後半になってもそんなにタイヤも垂れずエンジンも気温で回らなくなるといったこともなかったように思います。(知ったようなことを書いてみました)

実はこの日、テルテルさんは前回の86で体を痛めてしまったようで、ロングスティントは走れなさそうといったお話を伺っておりました。さらに、おさぴーさんは箱ティッシュ持参で風邪気味の体調不良、清野さんは寝不足、鶴田さんは寝坊(ほんとすいません)するという、いろいろアレな状態でした(笑)

ルールは前回のブログでも書いた通りなので割愛します。今回は斡旋チームもあったようで1人からのエントリーも受け付けていたようです。女性も2名参加しておりました。今まではどうしてもメンバーを集めるのが大変で、参加を断念する方もいらっしゃるようでしたが、今回は当日にそういった方々でチームを組んでもらい参加できるようになりました。素晴らしい!

この耐久レースは時間こそ5時間と長丁場ではあるものの、86耐久ほどガチ感もないので(我々は必死ですがw)ぜひ気軽に参加してみてはいかがでしょうか♪

レースについて

さてさて、肝心のレースです。
今回の作戦は、窪田さん→ テルテルさん→ 鶴田さん→ 清野さん→ おさぴーさんで基本的に回していきながら、窪田さん、テルテルさんに多めに走ってもらうように適宜変更していく、というスタイルです。

テルテルさんも実際に走りながら体が耐えられそうか否かを判断して、ピットはいつでもテルテルさんの状態に対応できるようにスタンバイしていく、といった感じです。

3番グリットでスタートした窪田さんでしたが、順走でいう5コーナーでインに差し込みそのままその他を抑えながら見事に1周目でトップ。テルテルさんや窪田さんのグリットスタートの安定感は間違いないですね。

トコロテン方式で重要なのはいかにアタリマシンで長時間乗れるかです。今回、バリ速マシンが1台、普通に速いマシン2,3台、ダメダメが3,4台あるという感じでした。バリ速マシンは速いマシンよりも平均でコンマ5くらい速かったんじゃなかったと思います。

前回優勝出来たときは、ピットの作戦もハマり、当たりマシンを長時間乗れましたが、今回は他チームもしっかり狙ってきたのでうまくこちらの狙いが噛み合わず、バリ速モンスターマシンは結局30分ほどしか乗ることが出来ませんでした。

速いマシンをテルテルさんに乗ってもらい、体の痛みをタイムで誤魔化しながら走ってもらうといった作戦もありました。テルテルさんは一番走らないかも、といいつつも結局一番走って頂きました。我々が不甲斐ないばかりに体にご無理をさせてしまいほんとにすいません。。。m(_ _)m

KANANさんは監督として終始メンバーに気を配り声をかけ、走行時間を計測し、マシンの状況判断をしてとカート経験もあまりないので相当しんどかったと思います。ありがとうございました。

本日の記録

結果は2位。ピットでうまく速いマシンを乗り継ぐことが出来たMPT Worksが優勝でした。おめでとうございます!前回初めて参加されたのにも関わらず、これだけうまくピットを回されたのはさすがでした。

メンバー BEST LAP 総周回数
テルテル 40.286 111周
おさぴー 41.089 73周
清野 剛 40.605 74周
窪田 善文 40.395 108周
鶴田 政則 40.819 56周

おまけのスプリント

おまけのスプリントはおさぴーさん、清野さんがグループB、テルテルさん、窪田さん、鶴田さんがグループAでの決勝でした。おまけスプリントは耐久レースとは逆周りで走るのが基本のようです。

清野さんはグループBのポールスタート。しかし清野さんのマシンはダメ車で、2位の方のほうが明らかに速かったです。しかし、そこをうまく交わしながら中~終盤まで1位をキープ。しかし、やはりマシン差が響き終盤で2位に。ラスト一周の4コーナーで刺すも5コーナーでアウト側に並んでしまい、最終的に追いつけず2位でした。非常に惜しかったです。

グループAはテルテルさんが2番、窪田さんが6番、私が8番グリットでした。私はマシンが相当良かったこともあって、中盤くらいに5番手ほどまであがりました。しかし、前のマシンを抜こうとして失敗したところ後ろ2台にスパスパ抜かれ、また抜いたと思ったら失敗して抜かれて、、、みたいなことを繰り返し、結局8番フィニッシュ。スタートと何も変わらずでした(笑)。
優勝は窪田さんでした!おめでとうございます!

メンバー BEST LAP 着順
テルテル 40.822 3位
おさぴー 41.636 17位
清野 剛 41.331 14位
窪田 善文 40.656 1位
鶴田 政則 40.646 8位

次の大会は6/4の86耐久です。64の日なのでいいところみせたいですね。それまではCK練習がんばります。
ではでは。今日もいい日だ!バイチー♪

-PR-