2018.04.21 CityKart 【清野 鶴田 KANAN】


みなさんこんにちわ。CP64Tです。

MotoGPも開幕し3戦終了して現在ロッシは7位です。ジャックミラーと3ポイント差です。前回のアルゼンチンGPではすったもんだあり、いろいろ燃えておりましたが、そこまで大げさなことにはならなそうですね。最近、ペナルティの規定をどうのやドーピングの検査がどうのといろいろ細かく規定が敷かれていくようです。とくにペナルティ周りはいろいろ難しいようで、どうしてもケースバイケースが多くて大変そうです。日本人のGPライダーの中上もわずかですがポイント取ってたりするので引き続き頑張っていただきたいですね。

シティーカート

この日は午前中MTBで25km弱の走行後のCKとなりました。MTBも皆さんますます本格的になっています。清野さんのMTBも完璧に仕上がり、KANANさんのMTBも足回りを軽くすべくカスタム依頼を出しと、かなりワクワクな状態が続いております。かくいう私もストリートアクション系のプレバイク(飛んだり跳ねたりする系の自転車)の見積もりを貰っているところでございます。実力は伴いませんがこれでしっかり飛んだり跳ねたりしたいとおもいます。出来上がりが楽しみでございます。

さて、とりあえず皆様CKカップお疲れ様でした。個人戦、団体戦で優勝された方々おめでとうございます。私の順位は初めてCKカップに出場したときより悪かったです。。。団体戦で一緒に出てくださった小泉亮人さんにも申し訳ないのでこの夏はもうちょっとがんばります。

さてさて肝心のカードですが、
この日のCKにはI川さんがいらっしゃいました。なにやらいろいろ回ってきたあとのようで若干のお疲れモードでした。

走行前に個人的にI川さんから言われたのが、私がハンドルを切りすぎているということでした。
私の心理を自己分析しますと、下手に走り慣れているせいで、ブレーキングが遅くてオーバースピードで突っ込み、結果いろいろ調整ができず、ずっと35秒台だったんだなと今にして思います。出来ないくせに無理していたんだなって感じです。こんなこと今更やってる時点でちょっと終わっている感半端ないですが、おそらくブランクが空いてた時期にすべて抜け落ちたように思います。

この日は体力がなくて2回目行けなかったのですが、次回はちょっとそこらへん気をつけてみたいと思います。

清野さんとKANANさんも午前中の疲れもあったようでそれぞれ1回の走行で終了しました。KANANさんは石川さんのご指導のおかげで34秒をマークしました(マシンも速かったですがさすがのポテンシャルですね)。清野さんはダメ車だったようで走り方をつかめた頃には5分が終わっていて納得のいく走りはできなかったようです。

本日の記録

メンバー BEST LAP マシンNo. 総周回数
清野 剛 34.158 5号車 9周
鶴田 政則 34.404 6号車 9周
KANAN 34.447 4号車 9周

GW中にもMTBでちょっと遠出を考えています。ちなみにカートの予定はございません(笑)
ではでは。アディオス!

-PR-