2015.11.29 休息


こんにちわ、清野です。
11月23日のCK CUPも終わり、今週はゆっくり骨休めということでお休みしています。
(大会以降、チーム員は私含め発熱に悩まされています…ww)

CP64Racing(最近は略してロクヨンと呼ばれることも多い)は今年1月に発足して以来、約1年に渡って活動してきました。9月と11月は念願であったCK CUPへの大会出場も達成しました。結果は惨憺たるものでしたが、それでも楽しかったです。何より、様々な方々との人脈を広げられたことが嬉しく、引き続き精進していきたいと思っています。

68回CK CUPの様子
 

先日のイベントの感想を振り返って

第67回CK CUP:2015/09/23 第68回CK CUP:2015/11/23
2015.09.23 CP64Racingの記事 2015.11.23 CP64Racingの記事
2015.09.23 CityKartのリザルト 2015.11.23 CityKartのリザルト

 
とにかく、11月23日の大会は難しかったです。練習の段階から霧雨のせいで滑りまくりでした。そして、CP64Racingのメンバーは全員それぞれ悔しい思いをしていたと思います。まぁ、下位を独占しているチームですから、悔しいとかそういう次元でもないのですけどね…(笑)。

鶴田君とはずっと一緒に練習してきたので、彼の悔しい思いはよく分かります。彼は1ヶ月程前から色々走り方を変えていて、うまく噛み合うようになる前に大会当日を迎えてしまい、チグハグしたまま終了してしまったようです(笑)。

私も、M田さんと同じくマシンのくじ運が本当に悪いです(笑)。いつもタイムアタック3回目で、難しいマシンを引き当ててしまいます…。ですので、”自分の走り方に合わないマシンでもいかにタイムを維持できるかがカギである”と、身をもって痛感しています。思えば9月23日の大会でも11月23日の大会でも、3回目に7号車を引き当て、減速してしまいます…。もう「この際、7号車に火を…」という考えも少しだけ…ほんの少しだけ浮かびましたが(笑)、7号車は悪くないのです。悪いのは私なのです。

思えば、大会中誰一人として愚痴っている人はいませんでした。皆さん全部色々理解した上で…タラレバを言い出したら全員キリがないことも全部理解した上で…結果を受け入れているんですよね。だから逆に優勝したり入賞しても鼻にかけるような人もおらず、「負けたら実力、勝ったら運」という姿勢でいらっしゃるんですよね。
チョー大人!皆さん本当人間デキてる!難しいレースとか関係ない!
尊敬します!

そういえば、CityKartの先日のリザルトを見ながら気づいたのですが、写真の私の立ち位置…ここ4位じゃないですかね(汗)。M田さんゴメンナサイ!ってか、言ってくださいよぉ~!めっちゃ意気揚々と4位に立っている私、恥ずかす!!

さて、2015年のCK CUPはもう終わりですね。次は2016年2月にコースレイアウトが変わって、4月に第69回CK CUPが控えていると思います。2月3月4月と練習しまくって新しいコースのラインを覚え、次こそ一番高い表彰台に上がってみたいとここに(こっそり)宣言します!鶴田君も同じように練習すると思いますので、彼もダンロップタオルが手に入る(=6位以内)よう頑張ってくれると思います!そしてT澤さんにダンロップキャップとタオルをかぶせて写真撮りたいです(笑)。

CP64Racing α

これからのCP64Racing

とりあえず今週は休息という形を取らせていただきました。まぁ、正直言うと休息という名の節約なのですが…(笑)。
来週からはまた元気に練習し、12月中旬頃に初めてCityKart以外のカート場として「F.ドリーム平塚」にお邪魔してみたいと思います。来年1月頃には「ネオ・スピード パーク」とかにも行ってみたいな、と…。
12月27日にはCityKartの走り収め&CP64Racing忘年会を行い、そして1月,2月もじゃんじゃんCityKartに参上して、4月のCK CUPに挑みたいと考えています!

思えば、この1年様々な方にお世話になりました。
スタッフである社長、T澤さん、重冨さん清重さん風来旅団さん、激走カートさん、Brash Racingさん、そしてTeam No MarkのS一さん、M田さん、M宏君、チャレンジクラスタイムアタック前回優勝者のN文さん、今回優勝者のY人君…皆さんに憧れと学びを持ちつつ、来年もCP64Racingは邁進していきます!1時間耐久レースでのご迷惑は愛嬌ということで許してください…来年はせめてブービー獲れるよう頑張ります!

とにかく今回もチーム員含め、色々な方々に感謝!!

-PR-